幸呼来Japan

スライド
スライド
スライド
スライド
スライド
スライド

いかす・つくる・つなぐ。裂き織から生まれる色とりどりの可能性

お知らせ一覧

コロナの影響により、個人・一般の方の見学はお断りさせていただいております。
企業・関係者の方の見学につきましては随時ご相談を受け付けておりますので、問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

個人・一般の方の見学や訪問について

おりりとは

ものを愛おしむ気持ちも、
一緒に織り込む

「裂き織」の起源は江戸時代中期。寒冷な気候のため綿や織維製品が貴重だった東北地方にあると言われています。

当時は日常生活に用いる衣類や布団などの布を、裂いて細く繊維状にし、ねじりながら織り上げていました。

裂き織について

  • 裂き織り
  • 裂き織り
  • ABOUT SAKIORI

PROJECT

プロジェクト

新しい価値を生み出す、
ひらめきのみなもと

企業が持っているあまり布(残反)を「お預かり」し、裂き織の技術を使って新しい生地に再生。今までにない価値を持つ素材としてお戻しします。

詳細をみる

オニツカタイガー

オニツカタイガー

KUON

KUON

snow peak

snow peak

ANREALAGE

ANREALAGE

STORY

ストーリー

裂き織で「もったいない」
に光をあてる

「裂き織で障がい者の雇用の場をつくり、地域の伝統技術を未来につなぎたい」と、今までになかった「裂き織×ビジネス」に挑戦する幸呼来Japan。

詳細をみる

ストーリー