ご挨拶

株式会社 幸呼来Japanは「裂き織」を通して障がい者の
就労を支援することを目的に2011年9月に設立いたしました。

想いからのスタート!!

きっかけは、2009年8月、岩手県立峰南高等支援学校の見学からでした。 支援学校では、生徒さんが制作した「裂き織」を見せていただき、その技術力の高さにとても感銘を受けました。 生徒さんの織る「裂き織」は、市販されているものと比べても何の遜色もありません。 学校の先生のお話では、織物が好きで技術を習得しても卒業後の就職先が無い。とのことでした。 障がい者の方達の裂き織の技術を埋もれさせるのはもったいない。 障がい者の自立のためにも、裂き織の技術が活かせるのではないか。 障がい者の方々の学校卒業後の受け皿になり、その技術をなんとか活かせる方法は無いか。 との想いからのスタートです。
社名の由来は、盛岡市の夏の祭典「盛岡さんさ踊り」の掛け声からきております。 さんさ踊りでは「さっこら~ちょいわやっせ」と掛け声をかけます。 その「さっこら」の意味は「幸は呼ぶと来るんだよ。」ということです。 東日本大震災での傷跡が生々しく残っている今、日本に幸が来るように願い、社名を「株式会社幸呼来Japan」といたしました。 障がい者の方達と力を合わせて、岩手の伝統工芸裂き織りの技術を皆様に知っていただけるよう、取り組んでまいります。 今後とも皆様のご支援をお願い申し上げます。

自社ブランド

Company outline


さんさ裂き織工房

Panoreche

お問い合わせ

お問い合せは下記のフォームより問合せください。

*は必須項目です

*名前

*ふりがな

*都道府県

会社名

会社名ふりがな

*メールアドレス


(確認用)

*TEL

- -

お問い合せ内容

Call me 019-681-9166
株式会社 幸呼来[さっこら]Japan
〒020-0126岩手県盛岡市安倍館町19-41
FAX:019-681-9165